Moneygame2 ホーム »  »事故った7

事故った7  

170315.jpg

今日は事故の件で弁護士に相談してきた。

弁護士に相談するのは人生で2度目で、15年くらい前に車を購入した時に、たしかハードトップを新品にして欲しかったのに幌を新品にされてトラブった時に相談した。
昔の事なので話の内容や結果は忘れたけど、幌がボディと同色でダサかったのを覚えてる。

その車の専門店としては有名な店だったけど、仕事場に嫌がらせっぽい電話をしてきたりして悪質だったな。

本題。
今回は保険会社経由で手配してもらった弁護士で、内容も保険会社から伝わっていたので、相談というよりは正式に契約をする為に行ったような感じだった。

今後は保険会社に代わって弁護士が交渉してくれるんだけど、直接加害者と話をするわけではなくて、あくまで相手の保険会社との交渉らしい。
ただ相手の保険会社も100対0を認めていて加害者がごねているだけなので、交渉をするというよりはこちらに弁護士がついた事で、相手の保険会社が加害者を説得する材料になると言ってた。

でもそのあたりの話は最初に衝撃の事実を聞いてしまったので、そちらの方が気になって若干上の空だった。
何が衝撃だったかというと、修理の見積もりは20万くらいなんだけど、古い車なので9万までしか保険が出なくて残りは自腹になるらしい。

はあああああああああああああああ?だわ。

てか早く言えよ。
お前ら(保険屋)が修理していいって言うから修理に出しちまったじゃねーか。
俺はバンパーの傷なんか直さなくていいって言ったのに、車屋は保険だからバンパーも交換するって言ってたぞ?
なんで俺が10万も払わないといけないんだよ!

とかいろいろ考えながら恐る恐る車屋に電話したんだけど、保険屋から連絡があって修理は保留になってるらしい。
焦ったわ…

一応、バンパー等はそのままで、なんとか保険の範囲内で修理をしてもらえるようにお願いしておいた。
ただ過失割合が決まるまで修理はしないと言っていたので、時間がかかりそうなら一度車を引き取って代車を返す事になるかもしれない。

みんなが迷惑してるじゃないか。
いい加減にしろよババア。

という事で車を修理に出して10日くらい経つけど、全く作業は進んでなかったw

category:

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

▲ Pagetop